MONOろ〜ぐ

〜音の記憶と記録を思いつくまま•••

あの日はもう帰らない••• part4

この日演った曲を拾ってみた。

 

ダブりもあるし、全部キチッと唄っている訳ではないが、なんと全部で40曲!?

※途中、マークはうちの子達と遊んでいてかなりサボっている。(笑)

 

最後まで笑い声が絶えない、本当に楽しい集まりだった。

 

以下、いちおう記録として•••

 

1:たんぽぽ
2:花の伝説
3:水色の世界
4:時の魔法
5:大男の歌
6:吟遊詩人
7:暗い部屋
8:OHIO
9:ピクニック
10:美しすぎて
11:個人的メッセージ
12:忘れていたもの
13:散歩
14:アビーロードの青い空(曲のみ)
15:夜間飛行機
16:さいごの手紙
17:ヘビーローラー
18:恋のゲーム
19:終わりは終り
20:あいつ
21:冬の花火
22:愛の言葉
23:オールド•ファッション•ラプソディー
24:心の鍵
25:地球はメリー•ゴーランド
26:二人の世界
27:何もかも遠くに
28:涙はいらない
29:空中ブランコ
30:オートバイの火くぐり
31:猛獣使い
32:ピエロの恋唄
33:曲馬団
34:なぞの女
35:大男の歌
36:綱渡り
37:この世はサーカス
38:木馬
39:ウッドストックの夏
40:カーテンコール

あの日はもう帰らない••• part3

背中を押してしまって本当に良かったのか•••

 

今でも時々考える事がある。

 

特にライブに関しては、周りが過剰に期待してしまった事でかなり無理をさせてしまったのではないか•••

 

いや、マーク本人は本当に楽しそうにしていたし、ファンに喜んでもらって心から嬉しかったんだと思う。

 

活動再開の前年の、あの日のあの集まりがもし再出発の日だったとするならば、記念すべきその1曲目はやはりこの曲だった。

 

 

あと3日であの日から丸12年•••

あの日はもう帰らない••• part2

録音を半分くらい聴き進めていくと、マークのこんな言葉が残っていた。

 

『今後10年でアルバムを5枚(2年に1枚)出そうと思っている』と。

 

この時実はCASHのお二人との、とある企業向けのディナーショー開催が決まっており、既に音楽活動再開の意欲は充分であったようだ。

 

呑んでいたせいもあるだろうが、我々(Sさんと私)に向かって『GARO再結成しません?』なんて冗談とも本気とも取れない軽口が飛び出すくらいだったから(笑)

 

そしてその時、『じゃあ新曲を』と言って聴かせてくれたのがこの曲だった。

 

 

※うちの子の声が混ざってるのはご愛嬌!

 

結局その後活動再開は果たしたものの、体調の方がすぐれず、最初のアルバム発表まで実に8年もの歳月を費やしてしまい、5枚の予定が1枚に終わってしまったのは本当に残念でならない•••

あの日はもう帰らない•••

最近またマークのアルバム「時の魔法」を何度となく聴いていたら、何だかマークのナマの声を聞きたくなってしまった•••

 

以前、音楽活動再開前のマークを我が家に招いて、反省会と称した(笑)飲み会を開いた時、

 

http://mono-log.hatenablog.jp/entry/2016/08/16/001109

 

ひとしきり飲み食いした後、さてじゃあ何か演りますか、となった時に録音した事を思い出したので、その時のMDを探し出して改めて聴いてみた。

 

録音し始めてからお開きになるまでなんと4時間半!?

 

途中、飲み食いだけでなく、おしゃべりしたり、ビデオを見たり、うちの子とあやとりしたり(笑)、ダラダラと過ごしたとは言え、いったい何曲唄ったのかわからないくらい演っている。

 

今年は何回?

今年も残すところひと月半を切り、あちこちから忘年会の話が来始めた。

 

最低でも自社と勤務先の職場、加えて地元の集まりでやる忘年ライブがあるので3回は確定。

 

あとはいつもの4人組でも都合が合えば集まりそうだし•••

 

日付が既に確定しているのは忘年ライブだけ。

 

合間の遅番勤務とも重ならないように、うまく調整出来ると良いのだが、果たして?•••

1曲追加!?

次回の練習日のスタジオ予約をし、Sさんにメールしたところ、マークの「時の魔法」を購入して気に入ったらしく、次のテーマに、との返事。

 

マークバージョンの「学生街の喫茶店」!

 

f:id:tomoibe1011:20171117000354j:image

 

 年末に間に合うか?!

重いっ!

病み上がりのせいか、今日は朝から身体が重い。

 

熱が38℃以上まで上がって身体が思うように動かなくなるのは何度も経験しているが、熱もないのにこんなに疲労のかたまりのようになったのは初めてだ。

 

しかもちょうどタイミング悪く、遅番勤務•••

 

なんとか22時には帰って来れたので、もう今晩は一杯ひっかけて早く寝てしまうしかないな。