読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MONOろ〜ぐ

〜音の記憶と記録を思いつくまま•••

やはり

このバージョンでもトミーはノリノリで演奏•唄っているのがわかる。

 

本当にこの曲好きだったんだろうね。

 

余波

サイバー攻撃騒ぎは少しずつ鎮静化しつつあるが、おかげで改めて各箇所のデータの管理、バックアップの見直しをする事に。

 

いま現在もデイリーとウィークリーで自動のバックアップジョブを走らせてはいるのだが、それでは安心できないので、どうやら二重のバックアップを考える事になりそうだ。

 

クラウドでやるか、外付けのドライブを増やすか?•••

 

まずは早急に打合せをせねば!

もちろんオリジナルが最高だけど••• part3

「レジェンド•オブ•ロマンス」でスタジオ生ライブを一緒に演った時だったか•••

 

曲紹介でマークがいきなり『コンバンハ〜!•••じゃなくってオハ•••』とやって、一瞬他のメンバー全員が固まってしまったのを思い出す。(笑)

 ※レジェンド•オブ•マーク!?

 

やっぱりオリジナルが最高! part3

「オリジナル」の定義が「メンバー自ら作った曲」であるならば、オリジナル曲ではないのだけれど、「カバー曲ではない自分(達)の曲」を指すのであれば、完全なるオリジナル曲、まさにGAROのためのGAROの曲。

 

大好きな曲だとマークもいつも言っていた気がする。

 

「涙はいらない」とはまた違った意味で「学生街〜」に食われてしまったのだけれど、少なくともGAROファンの間では人気的にはこちらの方が上であろう。

 

アルバム「GARO LIVE」に収録されているバージョンの、トミーのギタープレイ、サウンドが素晴らしく、一生懸命コピーしたのは私だけではないはず!

 

久しぶりの銀座!

母の傘寿祝いの昼食会のため、30℃を超える真夏日の中、家族揃って有楽町から銀座へと向かう。

 

<銀座2丁目交差点から4丁目交差点方面への歩行者天国

f:id:tomoibe1011:20170521163932j:image

 

今日行った店は北京ダックで有名(らしい?)な中華料理店。

 

事前にチケット購入してあったので、この内容で何と¥2980!? (通常価格は¥6460だそうな)

 

f:id:tomoibe1011:20170521171128j:image

※2と9の「海鮮」は「フカヒレ」。

 

味もまずまずでボリュームもそこそこあり、みな満腹•満足して解散となった。

 

デビュー?

母の傘寿祝い。

 

食事会(ランチ)とは別に、何か品物も、という話になって、弟、妹と色々検討してみた。

 

•••で、(新しい)FAXが欲しいという話もあったらしいのだが、どうせならこの際ガラケーからスマホにしてあげたい、という妹の提案でほぼ決まりそうである。

 

80歳にしてスマホデビュー。

 

果たして使いこなせるだろうか?!

 

食事会は明日。

やっぱりオリジナルが最高! part2

マークとトミーがそれぞれ作った曲をいくつかのパートに分けて組み合わせた、文字通り組曲の大作である。

 

聴くたびに、この部分はトミー、ここはマーク、•••と嬉しそうに説明してくれたマークの顔を思い出す。

 

まさに2人のいいとこ取り、という感じの見事な仕上がり。

 

ラジオ出演の時は時間の関係もあるのだろうが、たいていショートバージョンだった?