MONOろ〜ぐ

〜音の記憶と記録を思いつくまま•••

1000!

先週に引き続き今日も朝からマンションの管理組合の臨時の総会。

 

先週は7棟あるうちの自分が住んでいる1棟の管理組合の総会だったのだが、今回は全体の管理組合の総会なので、さすがに出席者4人などということはなかったのだが、それでも出席したのはたったの44人!?

 

f:id:tomoibe1011:20190324220847j:image

 

•••全体で1000世帯のうちのたったの44である。

 

今どきはこれくらいが普通なんだろうかねぇ?•••

 

•••というわけで、この投稿がちょうど1000記事目。

 

f:id:tomoibe1011:20190324231411j:image

 

この手の記録は減らないから気が楽だね。(笑)

現役復帰!?•••そして999•••

イチローは引退してしまいましたが•••こちらは復帰のお話。

 

Bluetoothイヤホンが突然壊れてしまい、

 

http://mono-log.hatenablog.jp/entry/2019/02/12/234108

 

以来、どうしたものかと考えているうちにあっという間にひと月半ほどが過ぎてしまい、結局また以前使用していた有線のものを使う事に決め、変換ケーブルをネットで購入。

 

f:id:tomoibe1011:20190323234935j:image

 

これでようやくまた通勤時間に音楽が聴けるようになったぞ。

 

•••話は全く違うのだが、今回がこのブログの999本目の記事だそうである。

※基本、1日1記事でやって来ているが、何回か1日複数回投稿しているので、999日目ではない。

 

よく続いているなぁ•••笑

紛れもなく1つの時代だった•••

夕食を食べながら、同時に放映しているフィギュアスケートMLBを交互に観ていると、突然の「イチロー引退」の報。

 

奇しくも昨日GAROの番外編?で書いた「個人的メッセージ」の歌詞が思わず頭に浮かんだ。

 

まさにもう間も無く終わろうとしている「平成」という時代におけるスポーツ界、野球界の象徴とも言える1人。

 

特に熱烈なファンだった訳ではないけれど、やはりちょっと寂しく、残念だね。

「でも」•••やはり発表されたものが1番良いね

2年ほど前に、GAROの曲の中でアルバム『吟遊詩人』のレコーディングのために大野さんが曲を付けたものが、最終的には別々の2つの作品に生まれ変わったという事を書いたのだが、

 

http://mono-log.hatenablog.jp/entry/2017/05/08/002436

 

同じパターンのものがもう1つあった事を思い出したので、今更ながらではあるがここに残しておく。

 

以前のものもそうだったが、今回もきっと GAROファンの方が聴くと『えっ!?』と驚く意外な組み合わせである。

 

 

そうか、そういえば今日はあの日からちょうど43年目!

大御所がまた1人•••

(内田)裕也さんが•••

 

ムッシュと同い年(学年はムッシュの方が1つ上)で70年代、いや、60年代(もっと前か?)からムッシュや、やはり同年代のミッキー(•カーチス)さんたちと共に音楽界(ロック)を引っ張ってきた1人だ。

 

おそらく当時はGAROのメンバーとも色々と接点があったのだろうなぁ•••

※そういえば、後に大野さんが楽曲提供したという「長いお別れ」を昨年のライブで披露していたっけ•••

http://mono-log.hatenablog.jp/entry/2018/04/26/234126

 

•••で、ネットであれこれ昔の話などを探して眺めていたら、裕也さんとは直接関係はないのだが、ちょっと面白い記事(ブログ?)を発見!

 

http://starstruck99.cocolog-nifty.com/takuchan/2017/02/60-153a.html

 

 GAROの話もちょっとだけ出てきたりして、結構長編でボリュームもあり、読み応えがありました。

6月の前にもう1つ聴きに行く事に•••

喉の腫れもようやくひいてスッキリ!•••といきたいところなのだが、たぶん今度は花粉の影響で喉が時々ムズムズと疼く。

 

まだしばらく、花粉が収まってくるまではこんな状態が続くのだろうか•••

 

先日大野さんのライブの予約を入れたばかりだが、昨日もう1つ思い立ってライブのチケットを予約購入。

 

こちらはあと1ヶ月を切っていたので、残り僅かとなっていたのだが、手に入れる事が出来た。

 

f:id:tomoibe1011:20190317235206j:image

 

昨年11月のライブ

 

http://mono-log.hatenablog.jp/entry/2018/11/08/225615

 

以来、2回目(妻は3回目)の小林啓子さん。

 

楽しみが1つ増えました。