読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MONOろ〜ぐ

〜音の記憶と記録を思いつくまま•••

でも••• part4

この曲の事は大野さんがライブで当時のエピソードを時々話してくれる。

 

結局このままの形で世に出る事はなく、詞と曲がそれぞれ別の曲と詞との組み合わせで、違う2曲に分かれて発表されたのだった。