読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MONOろ〜ぐ

〜音の記憶と記録を思いつくまま•••

忘れていたものとは•••?

今でも時々思い出す44年前の事•••

 

http://mono-log.hatenablog.jp/entry/2016/07/11/003711

 

作詞した大野さんが、当時住んでいた家の近所にあった公園での、賑やかな子供たちの情景を書いた曲(詞)だというエピソードをいつもライブで話してくれる。

 

マーク作曲のメロディーともぴったりマッチした名曲の1つ。

 

前年の「美しすぎて」に引き続き、1973年の東京音楽祭に出品するために作られた曲なのでスタジオ録音はされておらず、「GARO LIVE」を含め、いくつかのライブ音源しか残っていない。