読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MONOろ〜ぐ

〜音の記憶と記録を思いつくまま•••

かぶりつきも良いけれど

音楽 東郷昌和 BUZZ

f:id:tomoibe1011:20170218232605j:image

 

今回は前方ではなく、後ろの壁際の席を予約したのだが、思いがけずほぼ真ん中後方の席を確保することが出来た。

 

ステージ全体が見渡せて、音のバランスもバッチリ。

 

すぐ前のテーブル席には堀江さん、百田さんの姿も!

 

休憩を挟んで一部と二部。

 

前半は演奏とトークが半々で伊藤銀次さんとの掛け合いが楽しい。

 

昔の思い出話の中で思いがけずトミー(元GARO日高富明氏)の名前も出て来た。

 

いつものようにオリジナルはもちろんのこと、バズあり、ビートルズありのパワフルなステージ。

 

後半もジョー•コッカーから始まりビリー•ジョエル、ビートルズ、そしてソロアルバムからの演奏。

 

2回のアンコールでの最後の最後の曲はピアノの弾き語りで「星に願いを」。

 

今日も大満足のライブを満喫して帰路についたのであった。