読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MONOろ〜ぐ

〜音の記憶と記録を思いつくまま•••

林檎

パソコンといえば、我が家では永らくWindowsではなくAppleMacintoshであった。

 

生まれて初めて買ったパソコンがMacintoshのCentris660AVという機種。

 

当時はパソコンはまだまだ高い時代、中でもMacは国内メーカーよりも高くて40万円近くしただろうか。

 

後継のPowerMacintosh6100の発売前後だった(確か3万円くらいで6100にアップグレード出来る権利が付いていて、すぐに申し込んだ)からたぶん1994年だと思う。

 

OSは漢字Talk7と呼ばれるもので、りんごマークも今と違ってカラフルな6色のストライプだった。

 

その後もPerformaシリーズやPowerBookiMacなど次々と増えていって(「買い替え」ではなく「買い足し」?なので(笑))MAX5台になった事も。

 

より実用的なWindowsを使い始めてからはMacを触る機会は無くなってしまったが、いずれまたMacユーザーに戻りたいとは思っているのだが•••