読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MONOろ〜ぐ

〜音の記憶と記録を思いつくまま•••

やっと週末!

ここ一週間は何だか滅茶苦茶忙しく、土日は自治会の集まりやら医療費控除の還付申告の準備、平日も連日帰りが遅くて少々バテ気味。 週末の今夜は久しぶりにのんびりと晩酌をした後、これまた久しぶりにCPRを聴いている。 どの曲も心地良いのだが、中でもやは…

ギター談義

ついこの間年が明けたと思ったら、あっという間にもう3月!? 先日古い本を引っ張り出した時にもう1冊、ギター関連の雑誌が出てきた。 日付を見ると36年前の3月号。 ここでもトミーは元気な姿を見せていた。 対談の相手は“スティーブン”•スティルス。 ※…

楽器店

40年前、小田急線町田駅の近くには2つの楽器店があった。 ※どちらも今現在も存在している。 主に利用していたのは駅に近い鈴木楽器店の方で、レコードを購入していたのもS.Yairiのギターを買ったのもこちらだった。 線路を挟んだ反対側、駅から少しだけ歩い…

収録

以前、「MARK&CASH レジェンド•オブ•ロマンス」というラジオ番組の事を書いた。 http://mono-log.hatenablog.jp/entry/2016/07/14/001334 ゲスト出演したのは2009年2月15日と2009年3月15日に放送された回なのだが、実は2回とも事前の収録で、その年の正月明…

3本指 part3

発掘音源シリーズ?第◯弾!? これは以前紹介した、英語版「学生街の喫茶店」 http://mono-log.hatenablog.jp/entry/2016/08/07/001713 と同じ番組(毛利久のオールナイトニッポン)内でスタジオ生演奏したもの。 ギターはたぶん大野さん。(スリーフィンガー担…

3本指

と言っても何かのランキングではない。 寒くなってくると、ギター弾くにもたとえ室内であっても、すぐには思ったように指が動かない。 ※さっさと暖房入れれば良いじゃないか!というのは置いといて(笑) •••で、特に右手の指をほぐすためにいつも弾いているの…

D-45

CSN(&Y)、GARO、ギター、とくればMARTINのD-45であろう。 「Acoustic Guitar Book」という雑誌の最新号のテーマが「ROCK IN ACOUSTIC GUITARS」という事で何となくピンときて、また表紙にも惹かれたので(笑)、何年振りかで買ってみた。 残念ながらGAROは載っ…

今から思えば•••

解散を発表する直前に出演した時。 CSN(&Y)のカバーのみ2曲。 その時は、珍しく自分たちの曲をやらなかったなぁ、くらいにしか思わなかったのだが、後から考えてみると••• まさか解散コンサートのリハーサルではないだろうが、『最後の曲』は「自由の値」•••…

そろそろ再始動

今年もまた年末に行われるであろう、いつもの集まりのライブに向けて、選曲•練習を始めつつある。 この集まりで知り合ったSさんと、ぜひ一緒にGAROやCSN(&Y)をやりましょう、という事で組んだユニット「eBellTree」。 これまで合わせてみた曲は「時の魔法」…

変則チューニング

変則チューニングというとやはりまず真っ先にGAROの「暗い部屋」を思い出す。 1弦、6弦をDに落とす「ダブルドロップD」をさらに2弦をCに上げてマークは弾いていた。 変則チューニングの中でも文字通りかなり変則的なチューニングである。 「マークは」と…

幻の•••

GAROのBOXセット、いわゆる「GARO BOX」が発売されたのは10年前の2006年。 https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?cd=MHCL000000981&dS2SPH=1469626897 当時はかなりのすったもんだがあり、大野さんもたいへん苦労されたと聞く。 何度かの発売日…

CPR

CPRというグループをご存知だろうか。 Crosby, Pevar, Raymondの頭文字を取った3人組、あのDavid CrosbyがギタリストのJeff Pevarと息子のJames Raymondとで結成し、さらにベース(Andrew Ford)とドラム(Steve DiStanislao)を加えた5人編成のJazz Rockグル…