読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MONOろ〜ぐ

〜音の記憶と記録を思いつくまま•••

もちろんオリジナルが最高だけど•••

先日の地元の集まりで東郷さんにお聞きした話。

 

70年代前半、GAROとは良く一緒に仕事をしたけれど、彼らは本当に凄かった、CSN(&Y)のカバー、「青い眼のジュディー」などもその場でサッと合わせただけで完璧にコピーしていて本当に上手かった、と。

 

確かに改めてじっくり聴いてみて、当時は本家よりも上手いと言われた事もあったというのも、あながち大袈裟な話ではないな。

 

 

その昔••• part2

早めに帰って来れたので「花のフォークタウン」、少しネットで調べてみたのだが、今のところ1972年に始まった番組らしいという事くらいしか分かっていない。

 

司会(パーソナリティ)は誰だったのか、いつまでやっていたのか•••

 

ちなみにこのキーワードでググるオフコースが結構ヒットするな。

 

番組は違えど、演奏はGAROそのもの。 

 

その昔•••

と言っても1970年代だが、文化放送の「花のフォークタウン」という番組があった(らしい)。

 

というのも、何とな〜く耳にした事があるような番組名ではあるのだが、実際に聴いた記憶が全く無いのだ。

 

当時のこの手のラジオ番組は、TBSラジオの「ヤングタウンTOKYO」、ニッポン放送の「フォークビレッジ」、そして文化放送と言えば「ハローパーティー」をよく聴いていたのだけれど•••

 

ずっと以前にGAROファン仲間に頂いた音源の中にどうやらこの「花のフォークタウン」で演奏した時のものも含まれているようだ。

 

これも何とか近いうちにアップ出来ればと思っているのだが•••

異常なし

先月末、連休のアタマに我が家のキャバ君を、毎年やっている予防接種&血液検査&飲み薬購入のためにかかりつけの動物病院に連れて行ったのだが、先日その血液検査の結果が送られて来た。

 

結果は特に異常な数値になっている項目は無し。

 

数年前に体重が11kgくらいになってしまい、少し落とした方が良いと言われて以来、8kgくらいまでダイエットしてずっとキープしていて、そちらの方も先生からOKを頂いている。

 

年末には11歳になるが、まだまだ元気いっぱいである。

 

f:id:tomoibe1011:20170510191509j:image

休みボケ?

いや、自分の事ではなくて、連休明けの朝の通勤電車。

 

ホームから転落だの、急病人だのと、乗り継ぐ3つの路線全てがことごとく止まったり遅れたり•••

 

結局連休中に腰痛は治らなかったというのに、すし詰め状態で出勤する羽目に。

 

朝から余計な体力使ってウンザリな1日であった。

でも••• part4

この曲の事は大野さんがライブで当時のエピソードを時々話してくれる。

 

結局このままの形で世に出る事はなく、詞と曲がそれぞれ別の曲と詞との組み合わせで、違う2曲に分かれて発表されたのだった。

 

LP

BUZZの2枚目のシングル「朝」の作詞が大野さんだった件、ご本人(東郷さん)に直接伺ったところ、小林啓子さんの関係

 

http://mono-log.hatenablog.jp/entry/2016/07/17/001848

 

GAROの3人とは親しくしていたので、大野さんに作詞をお願いしたとの事でした。

 

ふと、昔買ったLPのコレクションの中に、BUZZの「BAZAAR」というベストアルバムがあったのを思い出して、もしやと思って確認した所、しっかりこの「朝」も収録されていた!

 

f:id:tomoibe1011:20170507224841j:imagef:id:tomoibe1011:20170507224852j:imagef:id:tomoibe1011:20170507224859j:image

 

当時はGAROの曲以外は誰の作品か、という事まで気にしないで聴いていたからなぁ•••